気象庁の船医の募集(8/5締切)

以前にも紹介した船医の非常勤求人が、気象庁ホームページにまた出ていましたので紹介しておきます。

長い人生、船医で過ごす時期があっても楽しいですね。

これは情報提供のみで、問い合わせ・応募は直接、気象庁にお願いします。

気象庁が来年1月の気象観測船の船医の非常勤募集していますよ。ご参考まで

【乗船期間】 ①令和2年1月 7日~ 2月21日(途中パラオ寄港)

      ②令和2年1月31日~ 3月23日(途中ポンペイ、パラオ寄港)

※締め切り令和元年8月5日(必着)とあります。

以下、気象庁ホームページより
https://www.jma.go.jp/jma/kishou/intro/recruit/info/senni.pdf

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

船医募集のお知らせ
海洋気象観測船に乗船して頂く非常勤医員(船医)を募集しております。


【応募資格】
日本の医師免許証交付者(専門不問、但し医業停止期間中の医師は除く)

《応募できない者》
(1)日本の国籍を有しない者
(2)国家公務員法第38条の規定により国家公務員となることができない者
・禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでの者又はその刑の執
行猶予の期間中の者その他その執行を受けることがなくなるまでの者
・一般職の国家公務員として懲戒免職の処分を受け、その処分の日から
2年を経過しない者
・日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張す
る政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

【業務内容】
気象庁海洋気象観測船①凌風丸②啓風丸での北西太平洋海洋観測航海
における医療業務、健康相談業務等

【乗船期間】
①令和2年1月 7日~ 2月21日(途中パラオ寄港)
②令和2年1月31日~ 3月23日(途中ポンペイ、パラオ寄港)
※乗船期間は予定であり、若干の日程変更の可能性があります。
【勤務時間】
8時30分~17時15分(内休憩時間60分)
【募集人員】
①②とも各1名

【給与】
日額32,051円~
(「一般職の職員の給与に関する法律( 昭和25年法律第95 号)」における
医療職俸給表(一)を準用し、医師免許証取得後の経験年数により決定)

【応募期限】
令和元年8月5日(必着)

【必要書類】
市販の履歴書(写真添付)、医師免許証の写し
※履歴書の職歴はできるだけ詳細にお書き下さい。
※希望する観測船名をお書き下さい。

【選考方法】
書類選考のうえ、作文及び面接
※公募締め切り後、書類選考を行います。書類選考合格者には事前に作文を提
出していただき面接を実施します。

【面接】
場所:東京都千代田区大手町1-3-4 気象庁
日程:書類選考後、別途お知らせします。

【応募連絡先】
〒100-8122 東京都千代田区大手町1-3-4
気象庁 地球環境・海洋部地球環境業務課運航係
TEL 03-3212-8341(内線5111)
FAX 03-3211-8309

【その他】
応募、面接等に要する一切の費用は、応募者の負担となります。


AdobeStock_159419243縮小.jpg
※写真はイメージです。実際の乗船する船舶ではありません。

この記事へのコメント

最近の記事

人気記事