儲かっている皮膚科クリニックのオーナーチェンジは如何でしょうか?

儲かっている皮膚科のクリニックを継承するのは如何でしょうか? 毎日100人/日(夏場は130人/日)位患者が来ております。 スタッフ、雇われ院長、設備、数万人の患者カルテ等、 全て込み込みで譲渡できます。 オーナーチェンジで、すぐにオーナーにもなれます。 興味ある先生は返信お願いします。  ドクターハートエージェント 代表 市川  eMail: dr-heart@a05.itscom.net     URL: http://drscout.seesaa.net/    (厚生労働大臣認可No.14ユ300734) (全国民営職業紹介事業協会No.3264)

続きを読む

◆◇ おすすめ盛業中、湘南の独立案件 ◇◆

+++++++++++++++++++++++++++++++ 「盛業中、湘南の居抜きクリニック案件」職務:居抜きで継承頂ける先生 場所:湘南地区 診療科:内科、小児科、皮膚科 診療時間:現状AM9:00~13:30、PM15:00~19:00 休診日:水曜日、日曜日、祝祭日。 譲渡理由:突然の若い院長が不幸。 来院患者数:150人/日(この内、小児科が60~70%) 詳細条件については面談後応相談。 +++++++++++++++++++++++++++++++++++ さらに詳しい問合せはドクターハートエージェント市川<dr-heart@a05.itscom.net> までメール下さい。

続きを読む

青森のおじいちゃん先生の継承案件

私の常々考えている事として、私のスカウトは、 ヘッドハンターの様な冷淡非情な狩猟民族型ではなく、 生まれ育った農家の様に、農耕民族型?のスカウトを理想と考えて頑張っています。 毎日、芽に水をやり、育つお手伝いをして、長い付き合いをさせて頂いています。 ちょっと前のTV番組で「医師争奪戦」などと紹介されていました。 ヘッドハンター的な「地方から引き抜き」という部分が、強調されていました。 また、やり方も、良く知らない医師を紹介したり・・・、良く知らない病院を医師に勧めたり・・・ 業者としても、医学知識も業界知識も殆ど無い様な人が、平気でスカウトやコンサルタントをしている。 良く聞く話です。 でも、そんな業者ばかりではありません。 もちろん、地方から都会も紹介しますが、しっかり地方にも医師を送っています。 それ程多くはありませんが、北海道・東北・東海・近畿・九州などへも、成約経験があります。 先日も千葉で被災した先生を兵庫に「I ターン」決めました。 医師偏在解消にも少しは貢献したいと思っています。 進め方についても、医師に提案する前に地方病院を全て事前訪問する事は出来てませんが、 ご検討頂ける情報を集めた病院を紹介し、医師が安心して応募できるように努力しております。 医療機関に医師を紹介する時も、スカウトですから当然事前に面談している医師をおすすめしております。 スカウトの知識の面でも、医療業界に25年ほどの縁ですが、最新の知識を得るためにも、 少…

続きを読む