関東経済産業局から取材を受けました

先日、公正取引委員会・中小企業庁が4月に実施の
「消費税の転嫁拒否等に関する調査」に、
手数料叩きがあったことを報告したことは、
ここにも書きました。

関東経済産業局 消費税転嫁対策室から、
今度は話が聞きたいと連絡があり、横浜で面談しました。
あらためて、消費税8%への引き上げを理由に、
契約済の手数料率を削られたこと等の状況を説明した。

私の業界に限らず、消費税UPに伴う、
中間業者の手数料叩きが起こらない様に、
今後の対策と指導を再度お願い致しました。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック