人気の横浜市で新規開院クリニック

◆ ❤❤❤法人 新規開設クリニック 横浜市

◆問合せ採用窓口:ドクターハートエージェントdr-heart@a05.itscom.net

≪ポイント≫
・ 横浜市内の福祉分野の公的事業を複数事業所で実績ある法人により
  運営される重症心身障害児向けクリニックです。そのため、管理医師でも、
  運営に悩まさずに長期的に重症心身障害児の診療に集中出来ます。
  
・ 一般外来中心ではなく長期に渡る在宅生活維持の施設利用者・在宅患者が対象になり、
  そのため、突発的対応は少なく基本は固定患者様の健康管理・診察が中心です。
  また、クリニックで対応困難な患者様の近隣病院への搬送体制を強化していきます。
 
・ 基本的に定時での勤務で、土日祝は休みのうえ、週4日/時短/半日勤務も
  相談可能なため、OnOffのメリハリもつけやすいです。
  また、給与面も小児科で2,000万円、その他診療科医師で1,500万円/年が可能です。

≪施設概要≫
開 院 : 2017年04月(予定)
法人格 : ❤❤❤会
診療科 : 小児科
交 通 : 私鉄最寄駅より徒歩圏、主要駅から最寄駅まで20分弱。
      最寄りインターから車で約20分
≪求人詳細≫
募集科目 : A. 小児科  B. 一般内科、整形外科、リハビリテーション科
募集背景 : 重心施設併設の新規クリニックの管理医師募集(1名)
*開設前からの立上げ・打合せに参加いただける方歓迎(報酬あり)
 事前のお打ち合わせは月1-2回程度を想定(ご入職時期や現職の状況と柔軟に相談)
*瀬谷区医師会への加入は必須(費用は法人が負担いたします)
*ご希望の応じて事前研修(有給)可能。
重心患者への多機能的サービス実施のクリニック、病院、重心施設や療育センター等
想定年収 : A. 1,600万円(4日/週)~2,000万円(5日/週)
       B. 1,200万円(4日/週)~1,500万円(5日/週)
*開院前の年収も、上記想定年収に準じます
*詳細はご経験とご実績に応じて相談の上、決定致します。
勤務日数 : 4.0日~5.0日/週(予定)
勤務時間 : 全日9:00~18:00/実働8.0時間(予定)
*時短勤務、半日勤務などのご相談も可能です(管理医師のため32時間/週以上は必須)
早番勤務 : 無し
残番勤務 : 無し
休  日 : 土曜、日曜、祝祭日
*年間休日121日
*将来的に土曜日の開院も考えており、土曜勤務の方も歓迎です。
 また、土曜勤務ご希望ではない場合、非常勤などの医師採用にて対処予定です。
休  暇 : 有給休暇は新規採用時に12日/年付与(4月1日就任時)
年末年始(6日:12/29-1/3) GW
*有給休暇で夏季休暇等取得も可能
当  直 : 無し
オンコール: 無し

≪勤務概要≫
【 小児科 】
重心施設診療  : 4-5コマ程度/週
重心施設患者様数: 20~30名程度/コマ
*医療型泊なし短期入所(最大10名)と併設の福祉施設利用者で体調が悪くなった、
 患者様(約15人)の計25名程度の検診的な診療になります(重篤な場合などは後方病院へ)
*施設利用者、訪問診療、一般外来のコマ割合が変わる可能性があります
訪問診療    : 1コマ程度/週
訪問診療患者様数: 4名程度/コマ
一般外来診療  : 4-5コマ程度/週
一般外来受診者数: 20~30名程度/コマ
*重心施設利用者以外の小児患者(軽度障害の方も含む)
病棟管理    : 無し
新生児・乳児対応: 無し

【 一般内科、整形外科、リハビリテーション科 】
重心施設診療  : 8コマ程度/週
重心施設患者様数: 20~30名程度/コマ
*医療型泊なし短期入所(最大10名)と併設の福祉施設利用者で体調が悪くなった、
 患者様(約15人)の計25名程度の検診的な診療になります(重篤な場合などは後方病院へ)
*施設利用者、訪問診療のコマ割合が変わる可能性があります
訪問診療    : 2コマ程度/週
訪問診療患者様数: 4名程度/コマ
病棟管理    : 無し
新生児・乳児対応: 無し

≪各種指標≫
医師体制  : 医師1名(予定)
*利用者数又は開設曜日等の増加、管理医師の勤務日数等に伴い、
 非常勤で医師採用の可能性あり

【 医療設備/医療機器 】
電子カルテ : 有り(東芝製導入予定)
その他 : レントゲン/心電図
≪福利厚生・支援制度≫
契約期間 : 期間の定め無し
定年制度 : 60歳(その後嘱託勤務などで継続勤務可能)
*60歳以上の医師でも勤務履行可能であれば70歳前後くらいまで対象となります。
昇給制度 : 無し
*将来的にインセンティブ制度導入可能性あり
各種保険 : 健康保険、労災保険、雇用保険、厚生年金

【 学会参加支援制度 】
研修規定に基づき、交通費・宿泊費・参加費の実費支給あり
*業務上必要な研修内容(専門医維持等)と判断されたものは全て法人負担
*基本的には医師と相談の上決定

【 各種手当/その他 】
赴任手当 : 実費支給(上限30万円まで)
住宅補助 : 有り
*世帯主:1.5万円/月、他:0.8万円/月
扶養手当 : 有り
*配偶者:1.3万円/月、子供(2人まで):0.6万円/月 など詳細は規定による
退職金制度 : 有り(勤続1年以上)
交通費支給 : 有り
*公共交通機関: 5万円を上限に実費支給
*車通勤   : ガソリン代を距離計算で支給
*近隣の施設に保育施設あり
***************************************** 
SN3M0160.jpg

この記事へのコメント