出、見、問い、聞く

本年もよろしくお願いします。ITでのご挨拶が遅くなりました。

年明け早々法事で、喪が明け、今週から急いで、年始挨拶の営業を活動中。

MRの頃の様に引き締まりますね。

やはり、リアルは重要。畏敬の念を大切にしよう。

ドラッカーも著書「プロフェッショナルの条件」で

「外に出、見、問い、聞かなければならない」

と書いてる。

やはり、人は人からしか学び得ないのだと思います。

"出、見、問い、聞く"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:[必須入力]
ホームページアドレス:
コメント:
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。