夢の技術

夢の技術で、再生医療に弾みが付きそうですね・・・

特にこの2つが凄いと思いました。

この東大が4月発表した「細胞のヒモ」技術と、

iPS細胞技術を組み合わし、

必要に応じorganovo社の3Dプリンターによるレプリカも使えば、

夢の治療が可能になるのでは?

◆ 3Dプリンターを使うのは凄いアイデアですね。iPS細胞で3Dプリント出来ると凄いですね!


肝臓の3Dプリントが成功、人体への移植を目指す。
http://www.gizmodo.jp/2013/04/3d_68.html 

米国Organovo社
http://www.organovo.com/ 


◆細胞でひも作製=神経や筋肉の機能確認-東大
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201304/2013040100730&g=soc 

東大とJST、立体細胞組織構築の材料となる細胞ファイバーを開発
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=334146&lindID=5 

"夢の技術"へのコメントを書く

お名前:[必須入力]
メールアドレス:[必須入力]
ホームページアドレス:
コメント:
認証コード:[必須入力]

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。